スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちのかがやき

―正直のところ、これから先のお前の人生に、「輝ける栄光の道」だとか何とか、そんなものがあるとは到底思えんがね。


………。


―だってそうだろう?お前はこれまでの人生すらも、負けに負けを重ねた上においてしか成り立ち得なかったじゃないか。満足に信用し合える友の一人もいなければ、頭も悪いし顔も体も醜いばかり。親兄弟の信頼すらも、とうに地の底に墜ちただろう。

誰もお前を大事にしない。頼りにしない。尊敬もしない。それはこれからもずっと変わらないだろう。

頑張るだとか、がむしゃらだとか、綺麗事を言うか?何の結果も生み得ぬお前にとって、それらに一体何の意味や価値がある?お前は一生、理想のお前たり得る事は無い。



…………。




―…そこでだ、そんな生きてる事すら無価値なお前が、ふてぶてしくも一発逆転を狙い、あり得ないながらも「価値有る人生」を手に入れるには、どうすべきか?

方法はある。だが一つだけだ。


―ここに一機のレシプロ戦闘機がある。旧式さ。かつては身軽でよく飛ぶと手練れ達から散々持て囃されたがね。今は見る影もない。「奴ら」はコレよりよっぽど上等なモノを乗り回すんだからな。


要は簡単、コレにしこたま爆弾のっけて、「奴ら」の艦に突っ込むだけだ。ほんの一瞬さ。痛くも熱くもねえ筈だ。


……………。


―「奴ら」の艦は日に日に増えるばっかしだ。手練れ達は我先にと死んじまった。
こうするしかもう手がねえのさ。


だがよ、落ち着いて考えてもみろ。今まで生きてて何の価値も見いだせなかった、そして今後も一切、誰の何の為にも動けないような奴がさ、その糞の役にも立たない命を一つ差し出すだけで、「奴ら」の艦を沈められるかもしれん。

もし沈められたら-

たった一人の命で、「奴ら」の戦力を大幅に削れる。何百、何千と殺るんだからな。お前に絶大なる感謝と敬意を送る事に、誰も異論は唱えまい。お前がチラシの裏に求めたような、文字通りの英雄の誕生さ。得られる栄光も、その下らん人生を幾度繰り返したとて、決して積み上げられる筈の無い程に莫大だ。しかもそれは、ほんのひと時だけの話に留まらねえ。遥か未来の世界にだってお前の名と武勇は広く渡り、皆の心とやらに生き続けるだろうぜ。どうだ?悪くない賭けだろ?

さあ掴め、そして変えてみせろ。
役立たずの人生を。錆びたレールの上に敷かれた未来を。


…………。
………………。
…………………………。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

一緒にいると楽しいですけどね!溝兄弟万歳!!!!
プロフィール

害虫

Author:害虫
たった一冊の昆虫図鑑に端を発し、「普通」の道からひたすら逸れ続けてしまい早20代半ば。

一流の「虫屋」と呼ばれる存在を目指し、日々奮闘している情けない新社会人。

しかし仕事に追われて虫捕りがこれっぽっちも出来ず、とりあえず当面はそちらに打ち込みたい。

良い言い方をすると、「自分の正しいと思う生き方の探求者」、悪い言い方をすると「社交性無きマイペース野郎」。

どっちになるかは将来の地位次第。


「最も賢い生活は、一時の風潮を馬鹿にしつつも適応していく事」

「上質な皮肉と風刺こそが最も優れたコミュニケーション手段」

「やる気を引き出す為の最たるファクターは、燃えたぎるような復讐心である」
という思想を人生のモットーとしている。

好きな生物はクワガタ、オサムシ、チョウ他多数の大型昆虫。1年置きに特定の虫に対してやたら執着する習性を持つ。最近はマルバネクワガタの繁殖に執心している。

リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの観察者
現在観察中
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。