スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総員、総甲板。

実家に帰省中の害虫です。

米軍基地のボノム・リシャールは残念ながら出払い中で、代わりに護衛艦「ちょうかい」他を遠目に眺める日々です。

春休みは呉へ旅行に行く予定でしたが、今の時期に行くのは色々マズいと思ったので取り止めに。おうニワカどもええ加減にせえや


という訳で以前行った分の写真をお楽しみ下さい。

これは大和ミュージアムの裏側にある公園。戦艦大和の左舷前半分を模した形をしており、しかも原寸大です。丁度いい写真がこれしか無いとは言え、パネルの写真が武蔵なのは気にしない。

先端部には艦首を模したオブジェ、更に主砲や副砲、機銃座の位置やその大きさまでタイルで再現されている芸の細かさ。

いかに戦艦というものが巨大な物体だったかを伺い知れる、貴重な体験が出来ます。



戦艦大和 主錨

といっても模造品ですが。
猛烈に巨大。立てたら3メートルはあるんじゃないかというデカさ。鎖の一つ一つに人が座り込める位です。

艦船モデルを組んだ事がある人ならば、特にその大きさを実感出来るかと。


大和ミュージアム……
「どうせまたすぐ行けるさ」と写真を殆ど残していなかったのが、ここに来てこんなに響くとは思わなかった………ガクッ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

もう少し落ち着いたら行きますか

夏辺りに遠征しますか!!

鼎さん>
ぞぞのこさん>

おうよ、ほとぼりさえ冷めれば今度は俺たちの番だ。昔ながらの艦船ファンの力、思い知らせてやれ!!
プロフィール

害虫

Author:害虫
たった一冊の昆虫図鑑に端を発し、「普通」の道からひたすら逸れ続けてしまい早20代半ば。

一流の「虫屋」と呼ばれる存在を目指し、日々奮闘している情けない新社会人。

しかし仕事に追われて虫捕りがこれっぽっちも出来ず、とりあえず当面はそちらに打ち込みたい。

良い言い方をすると、「自分の正しいと思う生き方の探求者」、悪い言い方をすると「社交性無きマイペース野郎」。

どっちになるかは将来の地位次第。


「最も賢い生活は、一時の風潮を馬鹿にしつつも適応していく事」

「上質な皮肉と風刺こそが最も優れたコミュニケーション手段」

「やる気を引き出す為の最たるファクターは、燃えたぎるような復讐心である」
という思想を人生のモットーとしている。

好きな生物はクワガタ、オサムシ、チョウ他多数の大型昆虫。1年置きに特定の虫に対してやたら執着する習性を持つ。最近はマルバネクワガタの繁殖に執心している。

リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの観察者
現在観察中
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。