スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄の鶚

平穏な佐世保市の空に…


奴の影が!!?

はいどうも、害虫です。

「23日午後、佐世保に米軍新型輸送機が飛来予定」
という情報を聞き付け、最近現代軍用機に熱を上げていた私は居ても立ってもいられず、飛来の瞬間を見届ける為にさっそく着陸予定地付近に向かい、そこでの待ち伏せを試みました。現地に到着して程なくすると、鈍重なプロペラ音と共に「それ」は姿を現しました。

MV-22 オスプレイ

ぬおおおおお、一度は飛行する姿を見てみたかった、ヘリコプターでも飛行機でも無い「ティルト・ローター機」という近未来的なデザインがイカす、新たなる時代の輸送機です。

ヘリコプターの垂直離着陸能力と飛行機の高速性&長い航続距離という、両者の特徴の良いとこ取りをした航空機であり、陸地からは勿論、強襲揚陸艦などからも発着艦、更には収容も可能であり(というかそれを前提として開発された)、近年の東シナ海情勢に対して大いに効果を発揮出来ると期待されています。


未亡人製造機とか言った奴はB-26マローダー辺りに慣れてから出直しやがれ


私以外の見物人も、日章旗を振るなど歓迎ムード。佐世保市民は兵器に寛容です。

イージス艦「こんごう」も出現。まさかの自衛隊も歓迎?



佐世保に飛来した目的は公式に明らかにはされていませんが、少なくともこれで佐世保にオスプレイが飛来「出来る」という事実が作られたので、今後の米軍の行動の幅を広げる効果が多少なりあるのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

飛んでる姿は見てみたいですねぇ


やっぱりうるさくて、下への風と熱が凄いのですか(小声)

No title

鼎さん>

少なくとも静音性は他の輸送ヘリよりは高い筈なんだがね…

熱風?揚陸艦艦載機として更にそれがヤバいF-35がまだ控えているのに、オスプレイにまで突っ込んでたらラチが…
プロフィール

害虫

Author:害虫
たった一冊の昆虫図鑑に端を発し、「普通」の道からひたすら逸れ続けてしまい早20代半ば。

一流の「虫屋」と呼ばれる存在を目指し、日々奮闘している情けない新社会人。

しかし仕事に追われて虫捕りがこれっぽっちも出来ず、とりあえず当面はそちらに打ち込みたい。

良い言い方をすると、「自分の正しいと思う生き方の探求者」、悪い言い方をすると「社交性無きマイペース野郎」。

どっちになるかは将来の地位次第。


「最も賢い生活は、一時の風潮を馬鹿にしつつも適応していく事」

「上質な皮肉と風刺こそが最も優れたコミュニケーション手段」

「やる気を引き出す為の最たるファクターは、燃えたぎるような復讐心である」
という思想を人生のモットーとしている。

好きな生物はクワガタ、オサムシ、チョウ他多数の大型昆虫。1年置きに特定の虫に対してやたら執着する習性を持つ。最近はマルバネクワガタの繁殖に執心している。

リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの観察者
現在観察中
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。